ESG Solution

需要予測・在庫計画策定支援ソリューションデジタルコラボレーションプランニング

作りすぎによる製品在庫の廃棄、納期遅れによる緊急の納入…など、需要に対する供給のギャップによって廃棄ロスや環境負荷の高い物流を発生させてしまうことがあります。
「ムダにつくらない」「ムダに持たない」「ムダに運ばない」こと。それこそがサプライチェーンマネジメントの基本であり、サステナブルへの第一歩であると私たちは考えます。そのためには、顧客・市場の変化を捉え、機敏に対応することが求められます。

クラウディオはクラウド上で関係者が同じ情報を見ながらサプライチェーン計画を立案するための計画ツールであるモノリスプランナー(monolith-Planner)を中心にデジタルコラボレーションプランニングソリューションを展開しています。

モノリスプランナー(monolith-Planner)

モノリスプランナーはデジタル技術を最大活用し、サプライチェーンを構成する関係先で計画及び施策を共有するためのプラットフォームです。そのために、①データを収集し分析する、②計画を立案し展開する、③変化を認識し協業で対応するの3つの機能を提供しています。

需要予測/需要計画

デジタルコラボレーションプランニングでは需要を起点にした計画の立案を行います。
需要計画は販売部門で作成する販売見込みを集計して作成しますが、その際にガイドラインとして収集した顧客、市場の需要動向を機械学習や統計モデルによる予測分析を行い需要予測を行います。販売見込みに対して、需要予測の結果を加味し、需要計画の作成を行います。

在庫品揃えリコメンド

過去の販売傾向及び今後の需要予測などから機械学習により、在庫レベルでの最適な品揃え(色やオプションなど)のリコメンドを行います。

生産計画/PSI計画

需要計画を取込み、生産計画を作成いたします。

在庫配置計画/在庫基準

将来の需要に対する在庫配置計画及びそれぞれの拠点毎の在庫基準値のリコメンドを行います。

サプライチェーンデータ収集と蓄積 SCM-DB

サプライチェーンで発生する様々なデータを収集し、格納するための機能を提供いたします。
サプライチェーン上で発生するデータは受注実績、出荷実績、購買実績、生産実績、在庫など基幹システムから収集できるデータの他、各工場の生産状況や品質情報、環境関連データなど多岐に亘ります。
サステナブルサプライチェーンプラットフォームでは、各企業の基幹システムからの収集のためのインターフェイス及びIoT機器からの連携収集基盤及び収集したデータを蓄積するデータベース「SCM-DB」を提供しています。

サプライチェーン分析/レポーティング SCMダッシュボード

サプライチェーンの状況を「見える化」するためのダッシュボード機能を提供いたします。
リードタイムな納期遵守などの顧客対応力、コスト・資産効率などサプライチェーンの状況を把握するためのKPIを表示します。また、販売、生産、調達、物流などの状況及び将来を予測するためのレポーティングシステムを提供いたします。

デジタルコラボレーションプランニング ソリューションサービス

短期間・低コストでモノリスプランナーの導入及びサプライチェーン計画策定プロセス再構築の支援を行うためのコンサルティングサービスを提供しております。